需要が高まっている日本語教師|専門講座の選び方に注目

  1. Home
  2. 日本の文化を世界に広める

日本の文化を世界に広める

レディ

正しい知識が身につく

テクノロジーやカルチャーなど様々な分野で世界から関心を持たれている日本だけに、世界には日本語を学びたいという人がたくさんいます。日本人であれば日本語を話せるのは当たり前ですから、誰でも日本語を教えることができると思うかもしれません。しかし実際には日本語というものはとても複雑で、教えるのが難しいと言われています。正しい知識を世界に広めるには、日本語教師の養成講座を履修して正しい教え方を学ぶことが大切です。プロの日本語教師として活躍できるスキルが身につくこの講座では、教えるために必要な知識や理論に加え、教壇に立ってから必要とされる実践力も指導してくれます。理論の講座では、日本語の文法や発声の仕方、ひらがなや漢字などの文字表記について学びます。これらは日本人であっても知らないことが多く、日本語教師の養成講座を通じて確実に身に付けておくことが望まれます。世界の人たちに教える以上、日本語だけを知っているだけでは足りません。外国の文化を理解したり、コミュニケーションの取り方や言語の学習法についても学びます。実践の講座では、声の出し方や授業を飽きさせないためのパフォーマンス、さらには教材の作り方といった、日本語教師として働き始めてから必要になるスキルが身につきます。トレーニングに加えて実際に生徒を前にして練習も行うので、より自信をつけることができます。費用はおおよそですが、半年程度の日本語教師養成講座であれば50万円から60万円が相場です。他にも入学金や教材費が必要になることもあります。